ミニバッグ スリップウェア  03
ミニバッグ スリップウェア  03
ミニバッグ スリップウェア  03
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ミニバッグ スリップウェア  03
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ミニバッグ スリップウェア  03
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ミニバッグ スリップウェア  03

ミニバッグ スリップウェア 03

通常価格
¥800
販売価格
¥800
通常価格
入荷待ち
単価
あたり 
税込

"スリップウェア ”は17 世紀頃からイギリスで盛んに作られていた焼きものの装飾技法。
スリップと話ばれる泥状の化粧土を、焼成前の器にかけ、その上から引っ掻いたりして模様をつけ、窯に入れます。
ひとつひとつ手作業による装飾のため、大量生産品の普及とともに一度衰退しますが、20 世紀初頭に、イギリスから日本に渡ってきたバーナード・リーチが日本の陶芸家や柳宗悦とともにスリップウェアに魅力を見出し、各地の窯にその技法を広めました。そして、また現在も愛用する人が増えているうつわです。
今回は、ティータオル 2 種類と、ちょっとしたお出かけに便利な小さなバッグをお作りしました。
どちらも、シルクスクリーンという技法を用いて、一枚ずつハンドプリントされています。

21.3 x 20.5 cm、持ち手27cm、綿100%、プリント・日本。